インダストリアルスタイル

Point1

キッチンにはモルタル風塗装でクールに仕上げた収納カウンターを設置。天井の吊り下げアイアンシェルフとの相性もよく、カフェ風テイストの空間演出が人気のコーディネートです。

Point2

打ちっぱなしコンクリート風の天井クロス。古色塗装を施したダイニングテーブル。ウィンテージ調のソファとメタルチェアでコーディネートしたインダストリアルな空間。無機質な中にも、味のあるインテリアに。

Point3

書斎の室内窓を通して繋がる家族のコミュニケーション。
インテリアはウィンテージな建具にアイアンブラケットx板材でシンプルに設えました。

Point4

ブルックリンスタイルと言えば、N.Y生まれのサブウェイタイルが定番の1つ。今回はダークブラウンのキッチンとブルーのタイルで男前テイストに仕上げました。

Point5

洋室の一角には、ヴィンテージなアイテムをディスプレイ。シャンデリアやダーク系の壁紙からも、男性的な無骨さを取り入れた空間と思われがちですが、女性でも気軽に取り入れられるインテリアコーディネートとして人気です。

Point6

アイアンの調度品と木質の什器を合わせることで、インダストリアルでかつ、ブルックリンテイストなパウダールームに。レトロなブラケットライトが温かみのある灯りを感じさせてくれます。

Point7

今注目の「デコ窓」を採用しました。居室側からの採光を取り入れることで、明るさと解放感あふれる空間に。
対面カウンターとアイアンの吊り下げシェルフは、インダストリアルなインテリアにはマストアイテムです。

カフェSTYLE